月別アーカイブ: 2013年9月

肌のターンオーバーを知っていますか?

肌の調子が悪くなってくるとニキビはできやすくなります。

ニキビができやすくなる原因として考えられているのが不規則な生活です。
そもそも人間の肌はターンオーバーによって新しく生まれ変わるようになっています。

肌のターンオーバーは約28日のサイクルと言われています。
古くなった肌細胞は角質へと変化していきます。
そして、角質は垢となってやがて剥がれ落ち、新しい肌細胞が生成されます。

健康的な肌はこの肌のターンオーバーを正常に繰り返しています。
しかし、健康でない肌は思ったようにターンオーバーをすることができません。
角質が剥がれ落ちることなく、残ったままになってしまうこともあります。

そう、角質が詰まるとニキビができる原因になりますが、
単純に角質が詰まると言っても元をたどると、
肌のターンオーバーの乱れが原因として考えられるケースもあるわけです。

つまり、肌のターンオーバーが乱れないようにすることがニキビケアにつながります。

化粧品だけでもニキビを治すことは不可能ではありませんが、
化粧品以外にも生活態度を徹底するような工夫をすることが大切だと思います。

肌のターンオーバーはどうして乱れてしまうのか?

肌のターンオーバーはどうして乱れてしまうのでしょうか?
それは決してひとつの物事が原因とういわけではありません。

睡眠時間を確保できない、睡眠時間が一定ではない(バラバラ)、
偏った食生活などが挙げられます。

睡眠が十分に取れないと人間はどんどん不健康になっていくことは、
実際の研究で証明されています。

睡眠があるからこそ人間は体調をキープできますし、
病気の回復をはやめることができます。
しかし、睡眠が不足してしまうと人間の体調を維持する機能が大きく低下します。

これによって肌のターンオーバーが徐々に乱れてしまうわけです。

また、運動不足によって不健康になると、
肌のターンオーバーが乱れやすいと言われています。

健康的な生活を続けないかぎり、人間の体調はどんどん悪化してしまいます。

古い角質が詰まることでニキビができるのは事実ですが、
ストレスもニキビの原因として考えられているので注意したほうがいいでしょう。

また、ストレスは肌のターンオーバーを乱すことがわかっているようです。

肌のターンオーバーが乱れない生活をしながら、
ターンオーバーを促進させる効果がある美容液などを使って、
こまめにスキンケアをしましょう。

ニキビケアは単純にニキビを治すだけでなく、肌の状態を回復することも大切です。 

丁寧なニキビケアを続けても治らない場合は?

確かなニキビケアを続けているにも関わらず、まったくニキビが治らない・・・

間違いなく確実なケアをしているのにどうして・・・
このように思っている人は、他にニキビの原因があるかもしれません。

ニキビを治すためにスキンケアを徹底することはもはや当然のことです。
でも、あなたの生活習慣があまりにも乱れていたらどうでしょうか?
毎日生活リズムがバラバラで、睡眠時間もあまり取れない生活を送っていたら・・・。

人間の体はとても正直です。
規則正しい生活をしていないと肌だけでなく内蔵の調子も悪化します。
さらにはニキビを治すためには欠かせない肌のターンオーバーが崩れることになります。

特に十分な睡眠時間を確保出来ていない人は注意が必要だと思います。
睡眠は健康を保つためには欠かせませんし、調子を整える重要な役割を持っています。
睡眠は十分にとるだけでなく、毎日決まった時間に寝ることが大切です。

ゴールデンタイムと呼ばれる午後10時から午前2時には絶対に寝ているのが理想。
仕事の影響で夜更かしになってしまうケースも多いと思いますが、
夜10時になったら就寝しているのがベストです。

睡眠不足になるとストレスも蓄積されるので、ニキビはどんどん悪化してしまいます。
スキンケアでまったくニキビを改善できないという人は睡眠を疑ってみてください。

健康的な生活ができていますか?

睡眠が重要なことはお伝えしましたが、健康を維持するためには食事も大切です。
しかし、栄養バランスを無視するような食事ははっきり言って意味がありません。
特に普段からファーストフードなどで済ませているという人は要注意です。

基本的にファーストフードなどは必要以上に油を使っています。

インスタント食品や菓子類などもそうなのですが、
現状はとにかく高カロリー食品で溢れています。

当然ですが、油っこいものばかりを食べていると不健康になります。

また、肥満にもなりやすくなり、ニキビができやすい体になるはずです。
だからこそ、普段から栄養バランスを考えた食事を心がけてください。
特にニキビにはいいと言われている栄養素を摂取するようにしましょう。

有名なものでいえば、ビタミンB、ビタミンCですね。
どちらも肌の調子を最善にするためには欠かせない栄養素です。
主にビタミン類を豊富に含んでいる野菜を積極的に摂取することを心がけてください。

肉食中心の生活になってしまうと、確実にニキビができやすい体になります。
もちろん、肉を食べてはいけないということではありません。
あくまで栄養バランスのいい食事を心がけてほしいということです。

そしてキレイな肌を維持するためには適度な運動をすることが大切です。
運動は新陳代謝をアップするだけでなく、精神的ストレスを緩和する作用があります。
健康を維持するためには運動を続けるのが一番だと思います。

まずは無理をせずにできることから改善していきましょう。
やがて正しい生活習慣を整えることができるようになるはずです。
あなたの体が健康なら、スキンケアから得られる効果は高まります。

自分に合った化粧品を選ぶことができれば、ニキビ知らずの生活も夢ではありません。