月別アーカイブ: 2014年2月

上手にストレスを解消しよう

ニキビトラブルを防ぐためには、ニキビの原因となるものを改善しなければなりません。

ニキビが発生してしまう原因は多数ありますが、ストレスもそのひとつです。
ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが分泌されます。

その男性ホルモンを分解するために皮脂腺が刺激され、皮脂の過剰分泌が起こります。
過剰に分泌した皮脂は毛穴を塞いでしまい、ニキビの発生・悪化を促します。

また、皮脂を酸化させる活性酸素もストレスを感じると大量に発生します。

スクワレンという皮脂に含まれる成分は酸化しやすいのが特徴で
ストレスによって発生した活性酸素の影響で酸化し、肌に刺激を与えます。
肌は刺激が受けると角質が厚くなり毛穴がつまりやすくなります。

ストレスがニキビ発生の直接の原因になるわけではありませんが、
ストレスを感じることでニキビのできやすい環境が整ってしまいます。

上手にストレスを解消してニキビの発生・悪化を防ぎましょう。

ぬるめのお風呂にゆっくり浸かってリラックスしたり
ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動も効果的です。

ニキビトラブルを防ぐために化粧品選びは重要ですが
ストレスをため込まないように自分に合ったストレス解消方を見つけることも大切です。